ウッドデッキでティータイム

埼玉の注文住宅に住む友人の家でのんびりティータイムを楽しみました

お庭を眺めながらおしゃべりをして…楽しい時間でしたよ~

庭のお花は綺麗だし、暖かな日差しは気持ち良い!

風を感じながら飲むお茶は美味しいですよ

そんな素敵なウッドデッキですが…

ウッドデッキは風雨にさらされるので、耐久性・耐水性・防腐性に優れた素材を選ばないといけませんね

本物の木ではなく樹脂に木の粉を混ぜた素材のものもあり、手入れが簡単でデザインも選べるので人気があるようです

知人宅はオープンなウッドデッキでしたが、手すりを付けたり、日影をつくるバーゴラをつけたりすることもできます

お子さんのいる家庭では手すりがあるといいですね

床に段差を付けたり階段を付けたりと自分好みのデザインを選べるようです

私だったら、1階の窓と同じ高さの床に木のテーブルと椅子を置いて、2~3段の床と同じ素材の階段を付けて庭に出れるようにして…

家の中に座っていてもウッドデッキにいる人と目をあわせて会話ができるようにしたいですね

でもウッドデッキって日頃のお手入れやメンテナンス・塗り替えが大変そうです…面倒くさがりな私には向かないような気がします

それに、外から見えるとちょっとくつろげないかなぁ…

我が家は道路に面しているので人通りが気になります

お庭でバーベキューとかティーパーティーとか…憧れはあるんですけどね

私と同じように外からの視線が気になる方は塀やフェンスを高くしたり緑を沢山植えて外からの視線を遮ってはいかがでしょうか?

せっかく素敵なお庭があるのなら、ウッドデッキを造るという選択肢も捨てがたいですよ

This entry was posted on 金曜日, 2月 17th, 2012 at 4:06 PM and is filed under 住まいの話. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.