土地

注文住宅で家を建てる場合まず必要となってくるのが土地です。そのため家造りは、土地探しから始めるという人が多いのです。

しかし、自分に合った土地がなかなか見つけられず家造りが一向に前に進められないとなげく人も少なくありません。その後の暮らしに大きく影響するだけに、きちんと自分に合った土地を見つけ出したいものです。そのためにはまず家を建てる目的を整理しておきます。永住するための家をつくるのか、いずれは住み替えるつもりでいるのかで選ぶ土地は変わってきます。そして、それと同時に土地に求める条件に優先順位をつけておくのです。それは、新しい家で何が中心となるのかということが大きく関わってきます。子育てや仕事、趣味など各家族構成やライフスタイルによって異なります。土地選びをする際には、自分自身のライフプランを考え直すことでもあるのです。

そうすることで土地に求める条件が自然に見えてきて、土地選びが進めやすくなります。緑に溢れた閑静な環境を重視する人もいれば、治安の良さを重視する人もいます。大型商業施設の充実を求める人もいれば、交通の利便性を重視する人もいます。通勤や通学時間を優先する人もいれば、希望の間取りを実現するために土地の広さを第一に考える人もいます。それぞれの条件の中で何を最優先させるかを明確にすることで土地が絞られ土地選びが進めやすくなるのです。

ただ土地の価格が安いからという理由だけで購入することだけは避けておきましょう。

This entry was posted on 月曜日, 7月 20th, 2020 at 9:31 PM and is filed under 不動産の話, 住まいの話, 新築の話. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.